アンナのために2巻のネタバレと結末!ゲスの極み和也の思い通りに事は運ぶ

こんにちは!

永瀬ようすけ先生の『生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと
』を読みましたので、ネタバレや感想を書いていきます。
一巻丸々無料で読む方法も紹介してあります。

 

ネタバレが含まれるので、コミックを先に読みたい方は無料試し読みをしてからお楽しみください。

↓↓↓『アンナのために』と検索↓↓↓
⇒『アンナのために』を無料試し読みする(スマホ)

⇒『アンナのために』を無料試し読みする(PC)

 

『アンナのために』のあらすじ

いづるから物凄い形相で睨まれた和也は自分の記憶にない存在のいづるに脅威を感じていました。

 

和也のクラスは月末の学習発表会に向けての学級会が開かれています。
発表会では演劇「ラプンツェル」をやることになった6年2組は劇中の配役を決める事になりました。

 

 

 

和也の策略により、主役のラプンツェルは杏奈、相手役の王子様は京太に決定。京太への協力と言う事になっていますが、その京太から魔女役を押し付けられてしまい、予想外の出来事に頭を悩ませています。

 

 

放課後、京太の誘いで杏奈の従姉妹であるいづるにみんなで街を案内する事になりました。
各々のオススメスポットを案内し、いづるとの交流を図るクラスメイトたち。

 

 

丘の上の展望台や夏の花火大会の会場になる川原。さつきが良く行くと言うファンシーショップ、和也の行きたかったゲーセンはさつきが嫌がったのでなしに。

 

 

 

京太のオススメスポットは昔何かの施設だったと言う廃屋でした。さつきは怖がりますが、みんなでかくれんぼをやることになります。

 

 

 

郁美や京太、さつきは健全にかくれんぼを楽しんでいますが、和也だけは違いました。
暇だからと言った理由で、郁美にちょっかいをかけようと立ち上がりますが、その時、頭上からドラム缶が降ってきたのです。

 

下敷きになったらただでは済みませんが、頭上を見上げると、いづると思わしき姿が。まさかなと自分に言い聞かせます。

 

発表会当日の日、劇が始まる直前に杏奈は京太から大事な話があるから劇が終わったら倉庫に行くよう和也に伝言されます。

 

 

 

 

劇が終わり、約束通りに体育倉庫で京太を待つ杏奈。劇の配役や京太との間を取り持ってくれた和也に感謝しつつ、京太の到着を待ちますが、現れたのは和也でした。

 

 

 

 

和也は今回の人生も自分の思い通りに事が運ばない事への苛立ちをまだ小学生の杏奈に押し付けることにしていたのです。

 

 

自分が何をされるのか、まだわかっていたい杏奈に無理やり迫ろうとする和也。杏奈は泣きながら抵抗しますが、誰も助けに来てくれません。それどころか、和也は行為の最中に京太が来るように時間を調整して呼び出していました。杏奈が絶望した時、現れたのは京太ではなく、いづる。

 

 

いづるは和也を蹴り飛ばし、傍に落ちていた鉄パイプを使って和也に殴りかかります。
恐怖で逃げ出す和也。階段の上でいづるのことを思い出しながら震えてしまいます。

 

 

泣きじゃくる杏奈を介抱しながら家に連れ帰ったいづるは何も知らずに来た京太へと苦言を呈するのでした。

 

『アンナのために』のネタバレと感想

発表会の振り替え休日の後、和也はあのことが教師や親の間で問題になっているのではと恐れながら学校へ向かいますが、皆いつも通りの様子。

 

京太や郁美はもちろんですが、杏奈やいづるでさえ学校では平然を装っていました。
夢の中にでもいるのではないか、和也はそう考えますが、実際のところは全然違います。

 

 

 

杏奈は学校が終わってもずっといづると一緒に行動しています。
毅然とした様子から心配するほどでもないかと杞憂に思いますが、杏奈は道端にうずくまり、泣きながらガタガタと震えていました。

 

 

 

自分はこの事が起こることを知っていたのに止める事が出来なかった。そのせいで杏奈は心に傷を負ってしまい、トラウマまで抱えてしまっているその事にいづるは激しく後悔します。

 

それと同時に自分がこの時代にいる意味を再認識するのです。
自分は杏奈の幸せのためだけに存在しているのだから、和也をなんとかしないと。

 

 

 

その頃、和也と京太は一緒に帰りながら、あの日のことを話し合っています。
当日、体育倉庫に行っても杏奈はいなかった。そればかりか和也すらも姿が見えなかった。そのことを不審に思った京太は和也を問い詰めますが、和也は杏奈が好きなのは自分であって、京太ではなかったと嘘を吹き込むのです。

 

 

和也の後押しによって杏奈への気持ちに気付いた京太は深く傷つきました。

 

 

 

 

和也たちのクラスでは修学旅行の班決めが行われています。
郁美から同じ班に誘われた和也は調子に乗って杏奈も同じ班に誘いました。あの一件以来いつも行動を共にしているいづるも一緒です。

 

アレだけ仲良しだった和也と京太は別の班になります。
杏奈のうその気持ちを伝えられてから京太は元気がありません。

 

 

 

杏奈は家にいるときでも寝ているときでも和也のことを思い出してしまい、体調が思わしくありません。
いづるはあんな目にあったのになぜ同じ班になったのと聞きますが、杏奈はまだ和也のことを信じている模様です。
本当の和也を知って仲良くして欲しいと言いますが、いづるは本当の和也を知っているだけに受け入れられない様子でした。

 

 

 

修学旅行当日、和也は郁美を呼び出し、あるお願い事を押し付けます。
それは自分の邪魔者となるいづるを呼び出して時間稼ぎをさせることです。

 

 

邪魔者を排除する事に成功した和也は夜杏奈が泊まっている部屋へと侵入、布団を剥いで杏奈に襲い掛かろうとしますが、そこにいたのは意外な人物でした。

 

 

 

ここから先の展開は、あなた自身の目で確かめることをオススメします!

 

『生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと
』を一巻丸々無料で全部読む方法!

ずっと読んでる漫画の最新刊が出たけど、ちょっと財布が・・・
友達の間でずっと話題になってるから読んでみたい。
電子書籍サイトで特集が組まれている作品が気になってる。

そんな時、ふとした出来心で無料で読む方法は無いかとインターネット上で探した経験はありませんか。
確かに無料で読むことは出来るかもしれませんが、そのような行いは違法ダウンロードとして禁止されているので、即刻やめてください。

ZIPやrarなどを使うとウイルスなどに感染して個人情報がネット上でダダ漏れになったり、クレジットカードの情報が盗まれて被害にあったりとリスク満載です。

知らない人に自分の住所や名前がバレたり、見に覚えの無い買い物の請求が来ることもありますし、最悪、何かの犯罪に悪用されてしまう事も。

読みたい漫画があったとしても、法的リスクや悪用されるリスクを抱えて読むよりも、完全に安全な方法で読んでみたいと思いませんか。

そんな時に私が発見したのがU-NEXTを使うこと。

元々、ドラマ、邦画、洋画、アニメなど沢山の作品を見ることが出来る日本最大級の動画サイトなのですが、電子書籍サービスも提供されています。
話題の漫画だけでなく、雑誌(美容、旅行、グルメ、健康など)様々な種類の雑誌が読み放題なので、お得感がハンパ無いです。

U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込みをすると、入会特典として600円分のポイントをもらえるのですが、このポイントを使う事でお金を払わないと読めなかった漫画を無料で読むことが出来るのです。

31日間の間に退会をすれば、料金が一切かからないので、まずは無料トライアルに申し込んで好きな漫画を読んじゃいましょう。

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

購入して読みたい!という方は電子コミックサイトをご利用ください。
↓↓↓『アンナのために』と検索↓↓↓
⇒『アンナのために』を読む(スマホ)

⇒『アンナのために』を読む(PC)

 

 

まとめ

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

人生に絶望していた男が小学生に戻り、人生をやり直そうとしますが、そこでも思い通りにならず、下した決断は、最低な行為でした。

 

どうせ自分の思い通りにならないならと周りの事など考えずに自分の欲望のみに従って行動していきます。
杏奈を守るためにいづるがあれこれ防衛策を考えますが、上手くは行きません。

ゲスで最低な男はこのまま自分の思い通りに周りを巻き込んで人間関係を乱して行けるのか、次巻完結です。

ドロドロな人間関係が苦手な方は読まないほうがいいかもしれません。胸糞が悪くなりそうです。

 

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

↓↓↓『アンナのために』と検索↓↓↓
⇒『アンナのために』を読む(スマホ)

⇒『アンナのために』を読む(PC)

 

 

漫画や動画を見過ぎて速度制限に苦しんでいる人は必見です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください