生贄投票のネタバレ 柴田とママの関係がマジヤバイ

こんにちは!

江戸川エドガワ/葛西竜哉先生の『生贄投票』を読みましたので、ネタバレや感想を書いていきます。

 
ネタバレが含まれるので、コミックを先に読みたい方は
無料試し読みを読んでからお楽しみください。

↓↓↓『生贄投票』と検索↓↓↓
⇒『生贄投票』を無料試し読みする(スマホ)
⇒『生贄投票』を無料試し読みする(PC)

『生贄投票』柴田康介のあらすじ

生贄投票は夜12時になったら、クラスメイトから「生贄」にする人物を一人選んで投票する。
生贄に選ばれた人間は社外的死が与えられるが、懇願場というアプリを起動して、クラス全員が指定回数分タップしなければならない。
クリアできなければ生贄の秘密(環奈の場合はハメ撮り動画だった)が暴露、流出される。

 

この恐怖とも趣味が悪すぎるとも言えるゲームに対抗心を燃やしている人物がいた。

柴田康介。
スクールカーストトップグループに所属するイケメンであり、クラス委員長でもあり、人柄の良さと統率力から絶対的リーダーと周囲に一目置かれている。

「入山の事はとても残念だった。だからこそこんなイタズラをのさばらせていくわけにはいかない。このイタズラが再度起こった場合の対応策を提案する」

 

 

柴田が提案したのは、次の投票が来たら、全員で無視するというもの。
全員が無視すれば投票はされず、誰も生贄には選ばれないと都合のいい理論を展開します。

生贄投票が始まる時間、夜の12時を回った頃、アプリが強制的に起動しますが、
美奈都はクラス全員で決めたことだからと無視を決め込みます。

 

 

 

そんな時、美奈都の家に柴田が訪れます。
柴田は「入山の事で落ち込んでないかと思って、生贄投票の事もあるし、美奈都のとこが最後だよ」と言います。

 

遅い時間までクラスのみんなのことを思って行動している柴田に感心する美奈都。
生贄投票を無視して、安心する美奈都でしたが時計の針が午前4時を回った頃、けたたましい警告音が部屋に鳴り響きたたきおこされるのでした。

何事かとスマホを見ましたが、そこには投票を促す画面が表示されています。
投票しなかった人間には罰として3票自薦投票が入ってしまうのです。
だんだん大きくなっていく警告音に「うるさい」と枕でスマホを叩きますが、画面に表示されるのは残り30秒の文字。

 

 

自薦3票に葛藤しながら、もう誰かを押すしかないと投票しようとした時、時間切れか、アプリが強制終了していました。
クラスマインでは先ほどの警告音の話題で持ちきり。「みんなブザーを聞いたってことは投票しなかったってことだよね。私だけ焦って投票しなくてよかった」
そう安堵して翌日、学校へと向かいます。
学校では昨日の生贄投票の話題で持ちきりですが、全員無視作戦を決め込んでいたため、和やかな空気で投票結果が出る12時を待ちます。

 

12時、投票結果の時間。

全員同票で無効。
そう信じ込んでいた美奈都の前に飛び込んできたのは、

 

 

柴田康介 9票

 

 

投票結果を受け容れられないといった表情の美奈都と柴田。
柴田は明るく「ブザー音の恐怖心から慌てて押してしまった者もいるとおもう。誰にでも間違いはあるさ。俺はみんなを信じてる。今度こそ一致団結しよう」
そう言って、クラス全体を盛り上げようとしますが、それに賛同する人間は一人もいません。

クラスのみんなは分かっていたのです。
自薦3票を除き入っていたのは6票。つまりは、6人の裏切り者がいたことを。

 

場面は変わって美奈都の部屋。
美奈都は柴田の社会的死を回避するためにタップを続けますが、頭によぎるのは6人の裏切り者。
柴田君を快く思ってない人、人気者を貶めたい人間がいるのだろう。誰が・・・?
とタップに全く集中できないでいる時、急にアプリが起動し、生贄くんというキャラクターが喋り始めるのです。

12時になったからみんなのタップ進捗状況をお知らせするよー
今回は全員のタップ数が大幅アップしているね。
柴田君に投票した9人が自分だとばれないよう偽装するためにタップがんばっているからだろうね~~~

 

 

 

生贄くんはクラス全員のことを知っていて、愛を持って”社会的死”をお届けするといいます。
生贄くんのいう社会的死とは、誰もが持っている隠しておきたい秘密のことで、
クラス全員の秘密を握っているから、逃げられないよ
そういって消えていくのでした。

『生贄投票』柴田とママについてのネタバレと感想

案の定、キモイ!怖い!などとクラスマインが大荒れしますが、そこに差し込む一筋の光。
玉森修太から、タップアプリ完成のほうと同時にDLリンクが送られてきました。
すぐさまダウンロードして、起動すると、タップ回数が見る見るうちに上がっていき、ほんの数秒でタップノルマをクリアできたのです。

 

マインでは一転、玉森修太を賞賛する声が多数書き込まれました。

翌日、12時になった時、結果発表が来ないため、クラスは大盛り上がり。
タマのアプリのおかげで生贄投票の脅威は消えた!
ありがとうタマーーー
などと、クラス中が歓喜に沸いている中、無情にも告げられる事実。

 

 

 

クラスの内、5人が規定回数を満たさなかったために柴田に社会的死が与えられる。
動揺を隠せない柴田を横目に全員のスマホに動画が流れます。

 

 

そこに映っていたのは誕生日を祝われる柴田。
ウィィィンウィィィンと音を立てながら左右に揺れ動く棒状の何か。
それを入れてもらおうと待ち焦がれている全裸の柴田とママ。

クラスの絶対的なリーダーとして君臨していた柴田はなんと、極度のマザコンで、
自宅では怪しげなプレイを行っていたのです。
それを見て嘔吐する女子生徒。

 

 

自分の秘密が暴露されたことにより柴田は・・・
これ以上のネタバレは物語の核心に触れてしまいますので、
実際にあなた自身の目で読むことをお勧めします!

 

 

 

生贄投票の関連記事

生贄投票 江留厳のネタバレ ゲスい奴って結局

生贄投票のネタバレ 香川怜の秘密は?

生贄投票のネタバレ 環奈の秘密が衝撃的過ぎる

 

 

 

↓↓↓『生贄投票』と検索↓↓↓
⇒『生贄投票』を読む(スマホ)
⇒『生贄投票』を読む(PC)

まとめ

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

クラスの王的存在として君臨していた柴田君には衝撃的な性癖を持っていたようで、
正直、コレはドン引きでした。

環奈の回ではハメ撮りだったので、柴田もなにかしらのエッチな内容だとは予想していましたが、
まさかこんな変態さんだったなんて。
信頼していた多くの生徒は失望してしまったのも納得です。
その一方で生贄投票を面白いと言って楽しんでいるものがいるのも事実。

この後はどんな展開になるのでしょうか。
↓↓↓『生贄投票』と検索↓↓↓
⇒『生贄投票』を読む(スマホ)
⇒『生贄投票』を読む(PC)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください