うちの夫は私を異常に愛しているのネタバレ!無料試し読みと感想もあり

こんにちは!

小岩井ゆば先生の『うちの夫は私を異常に愛している』を読みましたので、ネタバレや感想を書いていきます。
こちらのタイトルは現在めちゃコミックさんで独占配信中です。

↓↓↓タイトルで検索↓↓↓

⇒『うちの夫は私を異常に愛している』を無料試し読みする

漫画を無料で1巻丸々全部読む方法!

漫画を無料で読むにはFODプレミアムがおすすめです!

FODプレミアムは現在31日間無料かつ合計1300ポイントが無料で貰えるので漫画を無料で読むことができます!

現在『うちの夫は、私を異常に愛している』は取り扱いがないので読めませんが、人気の漫画や100誌以上の雑誌(女性ファッション誌は何と18誌)も無料で読めるのでオススメです!

31日間の間に解約すればお金は一切かかりませんので思う存分漫画や雑誌を楽しんじゃいましょう♪

↓↓↓31日間無料お試し登録はこちら↓↓↓

今すぐFODに無料登録する

FODプレミアムを無料で利用するために
FODプレミアムの31日間無料おためしに登録するためには無料で簡単に作れるYahoo! JAPAN IDが必要です。
IDの作成から無料登録、解約までの流れはこちらをご覧ください。
FODプレミアムに無料登録する流れをわかりやすく解説

 

『うちの夫は私を異常に愛している』のあらすじ

誰もが羨むハイスペックな旦那と結婚し、幸せな結婚生活を送れると思っていた由利子ですが、結婚してからの生活はというと、旦那からの異常とも言える愛情を受け入れることを強いられるものでした。

普段から束縛に束縛を重ねられ、友達とも自由に遊べない日常。

たまたま冬樹が出張に出かけたその日、友達から飲みの誘いの乗ったことで由利子の人生、結婚生活は動き出していきます。

 

『うちの夫は私を異常に愛している』のネタバレ

いつもなら、冬樹の束縛と嫉妬を恐れて出掛けることのない由利子ですが、その日は冬樹が出張に出かけていたので友達と飲みに出かけました。

 

帰り道でチャラそうなお兄さんにトラブルを誤魔化すための協力を迫られたりしましたが、無事に帰宅。

 

 

本当なら閉まっているはずの鍵が開いています。
冬樹はなんとか最終便に乗り込んで1日早めに帰宅していたのです。

 

 

すれ違いざまにいつもと違う香水を使っていることを感じ取った、というか、他の男のものと気づいた冬樹はゆっくりと由利子にプレッシャーを与えるのです。

「今日会った子の匂いだと思う」

 

 

 

言い訳をしている途中、冬樹の方に視線を向けると、全てを見透かしているような目で見つめられ、由利子は何も言い返せなくなってしまいました。

 

その場の空気を冬樹に支配され、なすがままの由利子ですが、急を知らせる一報が入ります。
冬樹の母親が亡くなったことを知らされました。

葬儀のため冬樹の実家に向かった由利子は親戚の方々にお茶を出したり、お菓子を運んだりとせわしなく働いています。

 

 

棺に入った母親をじっと見つめる冬樹。
由利子が冬樹のことを見つめると、今まで知らなかった冬樹の家庭事情が聞こえてきました。

冬樹の母親は元々結婚していた相手とうまくいかず冬樹を連れて家を出ていたのでした。
原因は今で言うところのDVです。
母親だけでなく、冬樹も父親から虐待の対象とされていました。

 

我慢の限界に達した母親は離婚。

そして再婚相手との間にもうけた子どもが冬樹の弟の秋良だったのです。

 

 

「結婚なんてガマンの連続だってのに」

「悲劇のヒロインぶりたかったんじゃない」

 

親戚のおばさんたちの心ない言葉に震えだす由利子ですが、震えた理由は悪口に憤っていたのではなく、
自分も冬樹の支配から抜け出すことが出来るのか。

 

今の状態がおかしいと自覚しつつ、逃げ出せない由利子にとって他人事とは思えない内容だったのです。

これが世間で言うところの暴力→暴力→たまにディズニー理論でしょうか。

おばさんたちの言葉を聞いてか知らずか、冬樹は由利子のことを奥の個室へと連れ込み体を重ねようとします。

 

 

 

「ダメだよこんな時に」

「やめて?」

 

母親のお通夜の前にこんなこと・・・

 

由利子は必死に抵抗しようとしますが、既に精神的にも肉体的にも支配されてしまっています。
冬樹は満足したのか、何事もなかったかのように下に降りていきますが、タイツが破れてしまったので由利子は少し遅れて降りていきました。

 

自分のことを惨めと自覚しつつも、いつも通りに振る舞えば大丈夫と自分に言い聞かせています。階段を降りたところで元気よくただいまと言いながら若い男が家に入ってきました。

顔を見ると、先日トラブルに巻き込まれていたチャラそうな人。

 

 

どうしてと不思議がる由利子でしたが、相手の男こそが冬樹の弟の秋良だったのです。
軽口をたたきながら由利子に近づく秋良に冬樹はトゲを刺します。

 

 

 

肩を軽く叩いただけでも無理やり振り払うそのそぶりは兄弟とも思えないほど険悪で一目で仲が良くないとわかるものでした。

 

秋良とすれ違った時、冬樹は匂いに気が付きました。
由利子に染み付いた匂いと秋良が使っている香水が同じ匂いだったのです。

 

3人での共同生活開始

冬樹と由利子のマイホームに秋良が同居する新生活がスタートしています。

 

元々は両親と秋良の3人で暮らしていた実家ですが、父親が一年前に他界し、母親も亡くなったことで取り壊しが決定。

 

 

高校を留年してしまうほどの問題児である秋良の引取先が見つからなかったのですが、親族会議で冬樹が手を挙げ、同居が決まったのです。

あまり実家に良い印象を持ってない冬樹は愛着などもなく、ドライに取り壊しを決めてしまいます。
由利子は何度も取り壊しについて確認しますが、とうとうあんな家は無くなってしまえばいいとまで言い出します。

 

 

 

それ以上は何も言いません、いつも通り朝食を済ませようとパンに手を伸ばそうとした時、秋良が横から食パンをつまんできました。

朝帰りを咎めようとする由利子をよそに秋良は寝室へと向かってしまいます。
もう一度パンを焼こうとしますが、出社してしまいました。

出発間際、秋良とは必要以上に関わるなと言われた由利子ですが、同居している家族でしかも相手から寄ってこられては手の施しようがありません。

 

 

案の定、秋良は目の前に現れました。
知らない間に由利子は眠ってしまいもうお昼過ぎです。

 

 

 

以前会ったことがバレたら何が起こるかわからないからと由利子は秋良に口止めをお願いします。切羽詰まった様子を見た秋良は快諾してくれますが、それには交換条件がありました。

 

家の近くにある回転寿司に連れて行くこと。
昼食を摂りながら実家の取り壊しに聞いて見ますが、秋良も実家にはそこまでの愛着はなさそうな感じでした。

 

 

それよりも秋良の関心は冬樹の由利子に対する異常なまでの束縛です。

 

マグカップとキスマーク

冬樹との関係は夫婦である自分の問題。
自分に言い聞かせながら由利子は秋良を買い物に付き合わせます。

 

スーパーでは夕食などの買い物の他に秋良専用のマグカップを選びました。
立花家では一人一つ専用のマグカップが用意されていて、これから一緒に住むならと由利子が気を利かせたのです。

 

 

スーパーを出た後由利子は秋良の生活について諭そうとしますが、秋良に逆上され壁ドンされてしまいました。

 

由利子は秋良を保護者目線、つまりは完全に弟として見ていましたが、秋良は由利子のことを女性として見ているので苛立ってしまったのでしょう。

 

 

 

うまくはぐらかしてその場を離れますが、由利子は罪悪感に苛まれています。
今日は帰ってくるかな?

 

そんなことを考えていると後ろから冬樹が帰宅しました。

 

 

「ボーっとしてた」

 

そんなことを言いながら由利子は夕食の準備を進めようとしますが、首筋のうっ血を指摘されてしまいます。

壁ドンされた時につけられたものですが、全く気付かずに何も処理しないままだったのです。

「虫に・・・刺されたのかも・・・」

 

 

 

その場を取り繕おうとしますが、おそらく何があったのかを察した冬樹は残酷にも秋良のマグカップをその場に落とし割ってしまったのです。

 

こうなると冬樹は止まらなくなります。

そこでようやく自分がなぜあまり兄弟仲の良くない秋良を引き取ったのか、その残酷で冷徹な理由を語り始めました。

 

 

 

兄弟なのにどうして・・・

言葉が途中の口をふさぎこもうとした時、由利子がこぼした言葉によって冬樹は幼少期のトラウマを思い出し涙を流します。

 

 

冬樹には最初の父親から日常的に暴力で虐待されたトラウマと
秋良が生まれた後、母親から避けられるようになった2つのトラウマを抱えていたのです。

ここから先の展開は、あなた自身の目で確かめることをオススメします!

うちの夫は私を異常に愛しているのネタバレその2

うちの夫は私を異常に愛しているのネタバレその3

FODプレミアムで漫画が無料で読めるワケ

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サイトで、ドラマ、映画、バラエティ番組、アニメなど沢山の作品を見ることが出来る日本最大級の動画サイトなのですが、実は電子書籍サービスもあるんです。

話題の漫画だけでなく、様々な種類の雑誌(ファッション、旅行、グルメ、週刊誌など)が読み放題なので、お得感がハンパ無いですね。
私の場合は毎月3,4冊の雑誌を買っていたので、これだけで3,000円以上得をしてるんです。

FODプレミアムの31日間無料おためしに登録をすると、毎月8の付く日(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイント、ボーナスポイントを含めると無料期間中に合計1300ポイントがもらえます。

このポイントを使う事でお金を払わないと読めなかった漫画を無料で読むことが出来るのです。

31日間の間に退会をすれば、料金が一切かからないので、まずは無料おためしに申し込んで好きな漫画を読んじゃいましょう。

このキャンペーンはいつ終了するかわかりませんよ。

こちらをタップ
FODプレミアムを無料おためし

 

zipや漫画村は違法です!

ずっと読んでる漫画の新刊が出たけど財布が・・・
友達の間でずっと話題になってるから読んでみたい。
漫画アプリは途中までしか読めないし、広告ウザイし。

そんな時、ふとした出来心で無料で読む方法は無いかとインターネット上で探した経験はありませんか。
確かに無料で読むことは出来るかもしれませんが、そのような行いは違法ダウンロードとして禁止されているので、即刻やめてください。

ZIPやrarなどを使うとウイルスなどに感染して個人情報がネット上でダダ漏れになったり、クレジットカードの情報が盗まれて被害にあったりとリスク満載です。

こんな被害に遭うかも・・・
マイニングに利用されスマホの寿命が縮む
知らない人に自分の住所や名前がバレる
見に覚えの無い買い物の請求が来る

読みたい漫画があったとしても、法的リスクや悪用されるリスクを抱えて読むよりも、完全に安全な方法で読んでみたいと思いませんか。

そんなそんなあなたにピッタリなのがFODプレミアムなんです。

 

FODプレミアムのポイントを上手に使おう

FODプレミアムは1ヶ月間で毎月最低1300ポイントのプレゼントがありますが、サイトへのアクセスが必要だったり、ポイント還元があったりとちょっと複雑。

なので以下のポイントだけはしっかり抑えるようにしてくださいね。
・毎月もらえるのは100ポイント
・8が付く日(毎月8日・18日・28日)にFODサイトにアクセスして400ポイント
・100ポイント+400ポイント✖3回(8日・18日・28日)で合計1300ポイントゲット

この1300ポイントはサイト内全てのサービスに使えるので、最低でも単行本2冊を無料で読めるようになります。
更に電子書籍には20%のポイント還元があるので、今ならもう1冊無料で読めることも!

31日間の間に退会をすれば、料金が一切かからないので、まずは無料おためしに登録して楽しみましょう。

こちらをタップ
FODプレミアムを無料おためし

紹介している作品は、2018年2月時点の情報です。 現在は終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

『うちの夫は私を異常に愛している』の感想

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

冬樹に束縛、支配されている由利子が一方的にかわいそうと初めは思っていましたが、
幼少期に虐待されていたりと暗い過去があり、それが引き金となって
同じことを繰り返してしまっているのでしょうか。

決して許容することはできませんが、
辛い過去があっての現在につながってしまっているのかなと思いました。

このままだと、どんどんネガティブな方向に行ってしまうので
秋良が楽しい雰囲気を出してどんどんポジティブな方向に持って行ってほしいなと思います。

↓↓↓タイトルで検索↓↓↓

⇒『うちの夫は私を異常に愛している』を読む

 

『うちの夫は私を異常に愛している』が好きならこちらもオススメです!

復讐の未亡人【続編】ネタバレ!父と兄に犯された?密の過去が明らかに

美醜の大地のネタバレ!市村ハナの復讐劇が始まる

花園メリーゴーランドの最終回のネタバレと結末!実在した場所って

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です