最低。漫画版の全話ネタバレと結末|原作は紗倉まな先生の小説「最低。」

こんにちは!

紺條夏生先生の『最低。』を読みましたので、ネタバレや感想を書いていきます。

 

ネタバレが含まれるので、コミックを先に読みたい方は無料試し読みをしてからお楽しみください。

↓↓↓『最低。』と検索↓↓↓
⇒『最低。』を無料試し読みする

 

『最低。』のあらすじ

悪い仕事に決まってるのに・・・

やってみたい

SNSで繋がったインスタントな関係の男。
食事に行き、その日のうちにホテルへ。

男女の関係になる寸前、AVへとスカウトされその後デビュー。

瞬く間に人気を獲得し成長。
アイドル女優として世間からもてはやされたタイミングでの親バレ。

同時にある男性と出会い、久しぶりの恋。

自分を縛り付けていたものと別れて独り立ち。

自由を獲得して彩乃は成長。

そして前へ進む。

些細なきっかけでスカウトマンと出会い、AV女優としての道を歩き出した彩乃。

元々は厳格な家庭で育ち、家族に依存し、縛られていた彩乃が人と出会い、仕事と出会い、恋をして独り立ちして行く様を描いた物語です。

抜け殻のようだった少女が仕事や恋を通じて成長し、それまで自分を縛っていた親へ別れを告げ、人間として成長して行く爽やかな作品でした。

1巻で結末を迎えてしまいますが、もったいないと思えるほど読み応えのあるストーリーを展開しています。

まずは登場人物の紹介から。

『最低。』の登場人物

彩乃・・・本編の主人公
東京の美容系専門学校に通っていたが、学生として過ごす日常に違和感を感じ、どこか虚無感を感じていた。

自分の居場所を探すために悪い仕事とわかっていながらも自分を変えるためにAV女優へと進む。

島田洋平・・・スカウトマン
彩乃が所属することになる芸能事務所ビースターの敏腕スカウトマン。

マネージャーや男優も兼務しつつスカウト業にも精をだすやり手のビジネスマンで彩乃の素質を見抜き、業界へ誘った張本人。

石村・・・事務所社長
彩乃が所属することになる芸能事務所ビースターの代表取締役社長。
元は証券会社に勤める証券マンだったが、不況のあおりを受けて会社が倒産。
一念発起してビースターを設立。

世間からは白い目で見られている業界を変革したいと考え、女優・タレントを第一に考える思いやりの深い人物でもあり、ビースターを大手まで成長させた敏腕経営者でもある。

 

『最低。』のネタバレと感想

初めて会った男にAVにスカウトされた

「彩乃ちゃん、試しに出て見いひんか」

「そんなに悪い仕事じゃないと思うんねんけどなぁ」

…悪い仕事じゃ…ない

そんなわけ   ないじゃない

彩乃は1日の出来事を振り返っていました。

友達の友達

SNS上でよく登場していた洋平に惹かれ、何度かのメッセージのやり取りの後、会ってみることになりました。

連れて行ってもらったのは芸能人が通うような高級な料亭です。

そこでお互いの身の上話や、彩乃が学校に馴染めないでいること、家族、その中でも特に姉に劣等感を抱いていることなどを聞いてもらい、流れでホテルへと入って行きました。

洋平はキャバクラやグラビア、AVのスカウトマンの仕事をしており、彩乃ならどこでも活躍できると太鼓判を押してきます。

AVは悪い仕事と思っていても、体を綺麗と行ってもらえたことや、その綺麗な体が武器になると言ってくれたことで少しずつ興味が湧いてきました。

いきなり人前に出て裸になることに抵抗は強くありましたが、キャバクラなどの男に媚びを売る仕事は向いてないし、半端な覚悟で入ったら大変そう。

それよりもさっき出てきた武器という言葉が気になり、自分の武器を活かせるのがAVならと話を聞いてみることに。

報酬は一回あたりの撮影で数十万円。内容は至極簡単で男2〜3人とエッチして終わり。

彩乃の脳裏に浮かんできたのはこれまでに自分を縛り付けてきた母親の顔。
3人兄弟で末っ子の彩乃は上の二人以上に手塩にかけて育てられてきましたが、彩乃にとってはそれは重圧で苦しくもあり、劣等感を抱いてしまうほどのもの。

進路を決めるときも

大学に行ける頭があるんだから
わざわざ東京にまで行かなくても
女性にも学歴が求められる時代なんだから

自分のやりたいことを考えなさいと言いつつ、自分の価値観を押し付けてくる母親。
それが彩乃にとって一番のストレッサーだったのです。

洋平の甘い誘い文句を全て信じていたわけではありませんが、呪縛から解き放たれたい、自分のやりたいことをやってみたい、未知の世界に飛び込んでみたい。

いろんな要因が重なりつつ洋平の言い分に乗ってみることにしました。

石村との出会い、東京タワーとビースター

その後も度々洋平と飲みに言っては口説かれています。

洋平は自分が所属するビースターの社長、石村の凄さを語りますが、会ったこともない彩乃はどうしても怖い人、悪い人なのではないかという不安が拭えないでいます。

そんな様子の彩乃を見た洋平は深夜にも関わらず、彩乃を石村の自宅へ連れて行くことにしました。

深夜の急な訪問でしたが、洋平ならしょうがないと言った様子で二人を家に招き入れた石村。
家の中は綺麗に片付いており、本棚には書籍がびっしりと並んでいます。

二人をソファに座らせ、最後に石村も同席すると、意外にも世間話を始めました。

彩乃の出身地の北海道には過去に行ったことがある
自然に囲まれて将来子供ができたら移住して北海道で育ててみたい
妻とは別居中

洋平が頻繁に割り込んできて、とても仕事の話をするような雰囲気ではありません。
面接が行われると考えていた彩乃はそのことを問いかけますが、それは後日ということになります。
せっかくの夜に仕事の話をしてもつまらない。

物腰が柔らかく、人格者の雰囲気さえ漂わせる雰囲気にホッとする彩乃。

夜景が見えるマンションということもあり、彩乃と石村は東京タワーが見える場所に移動。

そこでビースターの由来や、AVという仕事につきまとう偏見との苦労話などを聞いていくうちに
石村は女性を食いものにする人ではない

逆に活躍の場を与えてくれたり、女性を輝かせてくれる場所を作っている人なんだと思ったのです。

後日、彩乃は石村の元を訪れ、正式にビースターと契約を結ぶことになります。

 

アイドルAV女優と親バレ

1本目の撮影ではどうしたらいいのかわからず、されるがまま。

時折飛んでくる監督の指示に従い、ただ与えられた役割をこなすだけの仕事となってしまいました。
スタッフからの演技指導もよくわからず、困惑しっぱなしです。

そんな状況でもデビュー作は中々の評価を受け、大手レーベルと1年間の契約を勝ち取ることに成功します。

ちなみに、彩乃は撮影の中で、年間1000人と絡んだことがある伝説の男優とも絡みましたが、テクニック的にはそうでもなかったようでした。
魅せることに関しては一流だけど…

その後は他の女優さんの作品を見たり、自宅で魅せ方の練習をしたりと演技の研究を重ねて徐々にですが、仕事の結果も出てくるようになります。

AVだけでなく、グラビアやテレビラジオなどにも露出するようになり、SNSでもファンを獲得して人気が上昇。
ついには撮影会にたくさんのファンが押し寄せるアイドル女優と呼ばれるまでに上りつめるのです。

全てが順調というわけではありませんでしたが、仕事に支えられ、次第に「プロ」としての「プライド」もかね備えるようになります。

そんな順風満帆に見えた生活も9作目の撮影前にかかってきた1本の電話で急展開を迎えました。

AVに出ていることが両親にバレ、母親から電話がかかってきたのです。

「あなた今…とんでもないことしてるでしょ」

「本当に信じられないわ!!」

彩乃の言い分も聞かずにまくし立てる母親。

一応、バレた時のことも考えて対処法も作っていたつもりでしたが、よりにもよって無防備な撮影前にかかってきたこともあり、うまく対処できませんでした。

原型とどめないくらいに修正されていたのに、なんでわかったんだろ

そんなことを考えながら何とか仕事はこなしましたが、さすがに疲れたので、軽くお酒を飲んで帰ることに。

 

日比野と出会い、久しぶりの恋

立ち寄ったバーで一人お酒を飲んでいると、近くの席に常連らしき男性が座ります。
彩乃は視線を移すと同時に、不意に声をかけてしまいました。

「おっ  おひとりですか」

彩乃に声をかけられた男性は驚いた表情をしながらもキメ顔を作り、体全体を彩乃の方に向けます。

男性の顔をよく見ると、なかなかのイケメンです。

相手の男性の名前は日々野至。
仕事はオカルト雑誌の編集者をしています。

オカルトと聞いて、怪奇現象を真っ先に思い浮かべた彩乃でしたが、日々野の雑誌はどちらかというと心理、スピリチュアル寄り。

仕事は面白いけど、上司が…
と言ったところのよくいる若いサラリーマンです。

彼の持つ、低くて清涼感のある声に魅了された彩乃はもっと話を聞いて見たいと思い、全くの赤の他人であることを理由にして、愚痴を聞いてあげることにしました。

日々野の上司、つまり編集長は女性で見た目はすごく美人なんだけど、自分にミスがあってもそれを認めない頭の固い人。現状は美人で許されてるところがあるけど、年齢を重ねたらどうなるんだろう…

それを聞いていた彩乃は編集長に自分の母親や姉を重ね合わせてしまいました。
二人とも美人だけど中身が空っぽで第一印象だけで人生乗り切ってしまえる人たち。
日々野の上司と自分の家族に抱える不満が似ていたこともあり親しみを覚えてしまった彩乃。
お酒もだいぶ入り、酔いが回っていたこともあり、日々野に抱きついて自宅へと招こうとしました。

日々野と一緒にいたいと思う気持ちもありますが、一番は一人になりたくないから。撮影中に母親から電話が来たことを引きずっていたのです。

翌日のことを心配して初めは渋っていた日々野でしたが、家がお互いに近いこともあり、それならと彩乃の家に泊まりに行くことになります。

翌朝、お互いに昨夜の記憶がなく、しちゃったのかすらわからない状態でしたが、そんな風になるのが久しぶりだったこともあり悪い気はしません。

それどころか、久しぶりに恋を自覚した彩乃です。

日々野を送った後は、上機嫌でスーパーに出かけます。
今日は好物のすき焼きです。

一人でもすき焼きは美味しいと歌を歌いながら家に帰ると部屋の前に鬼の形相で立っている母親と姉の姿を見つけました。

ラスボスとの闘いが始まります。

ここから先の展開は、あなた自身の目で確かめることをオススメします!

↓↓↓『最低。』と検索↓↓↓
⇒『最低。』を読む

 

 

漫画を一巻丸々無料で全部読む方法!

ずっと読んでる漫画の最新刊が出たけど、ちょっと財布が・・・
友達の間でずっと話題になってるから読んでみたい。
電子書籍サイトで特集が組まれている作品が気になってる。

そんな時、ふとした出来心で無料で読む方法は無いかとインターネット上で探した経験はありませんか。
確かに無料で読むことは出来るかもしれませんが、そのような行いは違法ダウンロードとして禁止されているので、即刻やめてください。

ZIPやrarなどを使うとウイルスなどに感染して個人情報がネット上でダダ漏れになったり、クレジットカードの情報が盗まれて被害にあったりとリスク満載です。

知らない人に自分の住所や名前がバレたり、見に覚えの無い買い物の請求が来ることもありますし、最悪、何かの犯罪に悪用されてしまう事も。

読みたい漫画があったとしても、法的リスクや悪用されるリスクを抱えて読むよりも、完全に安全な方法で読んでみたいと思いませんか。

そんな時に私が発見したのがU-NEXTを使うこと。

元々、ドラマ、邦画、洋画、アニメなど沢山の作品を見ることが出来る日本最大級の動画サイトなのですが、電子書籍サービスも提供されています。
話題の漫画だけでなく、雑誌(美容、旅行、グルメ、健康など)様々な種類の雑誌が読み放題なので、お得感がハンパ無いです。
私の場合は毎月3,4冊の雑誌を買っていたので、これだけで3,000円以上得をしているんです。

U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込みをすると、入会特典として600円分のポイントをもらえるのですが、このポイントを使う事でお金を払わないと読めなかった漫画を無料で読むことが出来るのです。

31日間の間に退会をすれば、料金が一切かからないので、まずは無料トライアルに申し込んで好きな漫画を読んじゃいましょう。

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

U-NEXTに登録済の場合はFODプレミアムがオススメです。

今なら初回登録で100ポイント、更に8の付く日毎にアクセスするだけで各400ポイント、合計1300ポイントが無料で貰えます。

⇒FODプレミアムに無料登録する

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

まとめ

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

悪いことだとわかってはいたけど、今の自分を変えたくてAVの世界に飛び込んだ彩乃。

彼女は仕事を通じてプロとしての自覚が芽生え、それまでの親の敷いたレールを走る人生から、自分の足で歩き始めます。

アイドルとして認知されると同時に親にバレ、正面から向き合うとこれまで通り彩乃を縛りつけようとする力に負けそうになっていました。

それくらい親というのは人にとって大きな存在なのです。

人生では、最大の味方は親であり、同時に最大の敵も親であると聞いたことがあります。

自分のやりたいことが見つかったとき背中を押して全力で応援してくれるのは自分の両親。
でも、それが意にそぐわなかったりすると全力で止めに入るのが親。

せっかく人生が変わろうとしているのに元の状態に戻してしまうのも親という意味だそうです。

彩乃の場合は縛り付けられ、彩乃目線では敵のように描かれていた母親。
最後の最後は少し距離が縮まっていたのでこれで良かったのかなと思いました。

↓↓↓『最低。』と検索↓↓↓
⇒『最低。』を読む

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

 

『最低。』が好きならこちらもオススメです!

復讐の未亡人【続編】ネタバレ!父と兄に犯された?密の過去が明らかに

美醜の大地のネタバレ!市村ハナの復讐劇が始まる

花園メリーゴーランドの最終回のネタバレと結末!実在した場所って

 

 

漫画や動画を見過ぎて速度制限に苦しんでいる人は必見です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください