ハレ婚のネタバレと感想全巻総集編!無料で読む方法もあり

こんにちは!

NON先生の『ハレ婚。』を読みましたので、ネタバレや感想を書いていきます。
一巻丸々無料で読む方法も紹介してあります。

 

ネタバレが含まれるので、コミックを先に読みたい方は無料試し読みをしてからお楽しみください。

↓↓↓『ハレ婚。』と検索↓↓↓
⇒『ハレ婚。』を無料試し読みする(スマホ)

⇒『ハレ婚。』を無料試し読みする(PC)

 

『ハレ婚。』のあらすじ

見た目はいいが、恋愛運最悪。
美人で天真爛漫、無邪気で物事をハッキリ言う性格。男にはモテる。だけど付き合う男が既婚者ばっかりでろくな男と付き合った事が無い。そんな女性が主人公の小春。

 

今日も宿泊先で彼氏の携帯を盗み見て、相手に奥さんがいる事が判明。
泣きながらも玉を蹴り上げて自ら関係に終止符を打ちました。

 

 

 

東京での生活に別れを告げ、4年ぶりに故郷に帰る小春ですが、とんでもない条例が試されている事を知りませんでした。

 

 

 

帰郷と同時に父親が入院している病院へとお見舞いに行く事にした小春。
せめて荷物はおいてくれば良かったと後悔しているといきなり見知らぬ男性から抱きしめられてしまいます。
相手は自分を知っているようですが、小春は男性に見覚えはありません。
戸惑いながらも男性を振り切り、父親の病室へ。

 

 

父親は病室でオトナ向けの本を読んでおり、実は元気な様子。この調子で行けばすぐ退院できるのではと思った小春は両親に地元に帰ることを打ち明けました。
例によって失恋かと母親が小春の思考回路を先読みますが、小春の決意は固い模様です。家の事も手伝えるし、父親が退院するまでは家族で経営している喫茶店も手伝いできると言いますが、両親の表情は冴えません。

 

 

父親がもう元のように歩く事が出来なくなったために店をたたむことにしていたのです。
それならば、自分がお店を継いで繁盛させると言いますが、勢いだけで後先考えない小春に母親は説教をして、パートに出掛けてしまうのでした。

 

 

 

地元の友達と反省会をしていると一人の男性がカフェを訪れました。友人達は色めきだっていますが、相手は昨日いきなり抱きついてきた変質者。
警戒しながらも注文のブレンドを提供します。

 

男性はコーヒーを一口だけ飲むと、涙を流しながら近づいてきました。

 

 

 

「あいかわらずキミは・・・可愛いだけの女だね」

 

そう言ってコーヒーの対価として5円だけを置いて店を去っていったのです。

 

 

 

翌日、お店に借金があることや返済がままならず、もうすぐ差し押さえられる事を聞かされた小春は茫然としながら、海岸線を歩いていました。

 

すれ違ったすごい美人に気を取られていると、昨日の男が登場。二人でお店に来てくれるみたいです。
店内でこれまでのいきさつを説明し、もうすぐ店が無くなる事を伝えると、男性は一旦席を立ち、1000万円もの大金を持って再び登場。傍らにはゆずという綺麗な女性を連れています。

 

 

 

 

既に店内にいるまどかも合わせて、二人とも自分の妻だと紹介する男性に小春はそんなのが日本で許されるはずがないと反論しますが、小春の地元は一夫多妻制が許された珍しい自治体。
昨日店に来てくれた友達にも確認しますが、地方の少子化対策の一環として条例で施行されていたのです。

 

そんな男性から3人目の妻としてプロポーズを受けた小春ですが、ふざけるんじゃないと拒否するのでした。

その夜、飲んだくれている母親に早ければ来週にでも差し押さえられてしまうと聞かせれた小春は龍之介を探すべく、街中を奔走します。
道行くおじさんに困ったときは神頼みと言われた小春は神社に行き、龍之介から受け取った5円玉をお賽銭として投げ入れる事にしました。そこに登場するのが龍之介です。

 

 

12年前始めてであった場所と言う事でプロポーズされますが、小春は頭突きで反発。龍之介は小春の行動はお見通しのようで、

 

 

 

「どうせ都合よくお金だけ貰うつもりだったんでしょ」

 

 

と全てバレていました。

 

 

前園家を救うために龍之介の家に向かった小春はそこで1000万円のお金を受け取ります。

ですが、前園家の借金は3000万円まで膨れ上がっており、これでは小春の家を救う事ができません。
さすがに富豪の龍之介も3000万円もの大金は蓄えていませんでした。もうお金も無い龍之介は豪華絢爛に家具家電を取り揃えた豪邸を手放す事にしたのです。

 

 

 

 

自分のせいで家がなくなった小春は気絶。激しい脳内会議の結果、龍之介との結婚を了承することにしました。

こうして一夫多妻制、3人目の妻として小春の生活が始まります。

 

『ハレ婚。』のネタバレと感想

結婚を承認した小春ですが、龍之介からはその覚悟があるのかと問われてしまいました。

 

 

 

「身も心も僕だけを愛し僕のために生き死ぬ」
「その覚悟が小春にはあるのか?僕にはその覚悟がある。」

 

 

 

 

命がけで守るし、一生が幸せであるように最大限努める。小春は本当に出来る?

いきなりの覚悟を問われる質問に、わかんないと正直に答えるしかありません。
思いがけない答えに龍之介はその場で笑ってしまうのでした。

 

かくして4人揃ったところで結婚式をあげることになった龍之介、ゆず、まどか、小春の4人。
教会で顔合わせをする4組の家族たち。
小春の父親は1週間前に喧嘩をしたので来ていません。そのせいでゆず、ゆずの父親、小春、まどかの父親、まどかの順番で手を組んで教会に登場した5人。横に広がりすぎたせいでバージンロードを歩く事が出来ずに笑われてしまいました。
誓いのキスも無事?滞りなく終えた4人は晴れて夫婦として認められました。

 

教会の入り口には遠くから小春を見守る父親の姿がありました。

場面は変わって新生活が始まる古民家。
借金の返済のために豪邸を売ってしまったため、小春が与えられた部屋は一番小さい離れです。
掃除も片付けもろくにメンテナンスされておらず、散らかり放題のため、必死に掃除をして人が住める状態へと戻していきます。

 

 

 

 

食事やお風呂はなんとかなりましたが、小春にとって一番の問題は夜。
それまではゆずとまどかの交代制となっていましたが、小春が入った事でローテーションで一緒に寝る事になりました。
心の準備が出来ていない小春は龍之介とまどかの声を聞いて眠れない夜を過ごしました。

 

 

 

翌日、婚姻届を提出し、足りなかった家具や食糧の買出しを終えた4人。
夜になり、なんとか覚悟を決めようとしていた小春ですが、いざ龍之介を前にすると、緊張してしまいます。心を無にしてやり過ごそうと考えていましたが、上手く行かず、喧嘩が始まってしまいました。
喧嘩の最中、暴れる小春を抑えようとする龍之介ですが、姿勢が崩れて直に胸を触ってしまいます。同時に苦しそうな表情を浮かべる小春。

 

 

実は小春は夜の営み全般が苦手だったのです。
それを聞いた龍之介は小春の事を抱く事はせずに、リハビリと称して一つの布団で一緒に寝る事から始めました。

 

以外と誠実?なことを言い出す龍之介に少しドキドキしてしまう小春。落ち着いて眠る事が出来ません。
お互いに眠る事が出来ていないので、なんでハレ婚なのかを聞いたりしていい感じの雰囲気になりますが、小春の小悪魔的表情を見て龍之介は血相を変えて部屋から出て行ってしまうのでした。

翌朝、まどかからは鬼の形相で睨まれ、ゆずからは詳しく昨夜の事を聞かれてしまう小春。一応、身の潔白を証明しようとしますが、大人しく開放してはもらえませんでした。

 

龍之介に救われた喫茶店で不器用ながらにもコーヒーの勉強を始める小春。新婚生活の始まりです。

『ハレ婚。3巻』のネタバレと感想

主人公格となる4人の紹介が終わり、3巻からはそれぞれがなぜハレ婚を選んだのか、ゆず、まどか、小春の龍之介に対する想いなどが徐々に明らかになってきます。

 

それまでは豪邸に住み、ゆずとまどかがそれぞれ得意分野で龍之介に貢献したりされたり上手く行っていた関係に小春という安定していた場所をかき乱す女性が入ってきたことで3人の特に女性二人の心境に変化が出てきました。

ゆずはこの関係を受け入れて楽しんでいるように見えますが、まどかの方は面白く思っていません。
元々龍之介に対しては自分の全てと言えるほど熱い思いを抱えていたのに、何も貢献しないばかりか、口を開けば文句ばかり言っている役立たずのような小春が入ってきて、尚且つ龍之介の気持ちも小春に動いているのが見えたからです。

 

 

そんな小春を焚き付けるように取ったまどかの行動はさすが大人の女性といった感じでしたね。

 

3巻の詳細なネタバレは以下となります。
ハレ婚のネタバレ3巻詳細!お互いに関係を作りつつある4人の男女

 

『ハレ婚。4巻』のネタバレと感想

4巻は完全に小春主役の巻でしたね。
心の奥底では龍之介の事が好きだという感情が芽生えているのに顕在意識まで昇って来ていない小春に対して龍之介、まどか、うららという3人が様々な面からアプローチを仕掛けていました。
龍之介のお風呂でのプレイはちょっとやりすぎかなと思うところもありましたが、人間の3大欲求である性欲を刺激する事で拒否できない状況を作り出し、理詰めで追い込んでいくのはさすがでしたね。

 

まどかはそれとは正反対に小春を突き放します。
理詰めはしていますが、龍之介のような相手を追い込むやり方ではなく、小春の気持ちに小春自身が気付けるように導いていく、カーナビのような役割を果たしていました。

 

 

その結果、小春は一時家出をしてしまうのですが、そこに外部因子として登場したうららを誘い込む事で龍之介は上手く小春の嫉妬心をくすぐっていたのかなと思います。
徐々に、というか、既に気持ちには気付いている小春だと思いますが、しっかり気持ちを自覚して、龍之介に伝えるのはいつになるのでしょう。

 

4巻の詳細なネタバレは以下にまとめてあります。
ハレ婚のネタバレ4巻詳細!龍之介へ気持ちが向いてきた小春は

 

『ハレ婚。5巻』のネタバレと感想

5巻は小春の家出騒動が落ち着き、龍之介、ゆず、まどか、小春の4人が絆を深め始めた巻でした。

 

うららがきっかけとなり、今まで龍之介の事を嫌悪していたはずなのに実は龍之介の事が好きだからハレ婚の状態に耐え切れなかった。その不満をずっと溜め込んできたせいで爆発して家出してしまったと小春は自覚します。そのタイミングで現れたのが武田くん。龍之介からはコーセーくんなどと馬鹿にされてしまいますが、小春への気持ちに気付くための良いスパイスになっていました。

 

 

 

あわよくば、というか、思いっきり体目当てで近づいてきているのに、気付かない当たりはさすがだなと。もしかして気付いていながらも友達として接しようとしたのかな。

龍之介の事が好きだと自覚した小春は、家族の絆を深めるために4人揃っての新婚旅行を提案。
みんなで旅行なんて初めてなので、浮かれっぷりが凄いですが、旅行を気にそれまで苦手だった人と仲良くなれたりしますから以外と良案だったのかもしれないですね。

 

 

 

 

5巻の詳細なネタバレを読みたい方はこちらからどうぞ。
ハレ婚のネタバレ5巻詳細!龍之介への思いを自覚した小春の回

 

『ハレ婚。6巻』のネタバレと感想

6間は2部構成のような形で話が展開していました。
前半は家族4人で旅行に行って絆を深める回。後半はいよいよ小春のリハビリが本格的に始まり、龍之介との絆を深めていく回。どちらも絆を深めるという意味では同じですが、内容が全く別の方向に向かっているのかなと。

 

 

前半は元々遅れて入ってきた小春がゆずとまどかの暗黙の了解だった部分、特に一人の旦那と複数の妻という構図では絶対に発生する嫉妬や独占欲などと折り合いを付ける事が出来ない小春にそれを気付かせてその上でこのハレ婚生活を送ってもらうこと。

 

 

 

後半はみなさんお待ちかねの龍之介と小春が結ばれるシーン。
小春がなぜこれほどまでに結ばれる事を苦手とするのか、キライなのかを龍之介に赤裸々に告白していました。それでもなお、龍之介は小春の事を攻めたてその気になってもらおう、好きになってもらおうと努力を続けていました。

 

 

 

 

12年前、小春に一方的に言い寄られた時からずっと小春の事が好きだった龍之介にとっては待ちわびた瞬間だったはずなのですが、やはり龍之介は優しいのか、小春の幸せを願っているのか、どちらにしろ、ハレ婚なんてよくわからん制度を使ってしまっていますが、小春の事が好きなのでしょう。
これから絆を深めていくであろう両者の心の動きは要注目です。龍之介が何を考えているのかだけはあまりわかりませんが。

 

6巻の詳しい内容はこちらからどうぞ
ハレ婚のネタバレ6巻詳細!家族の絆と小春の心

 

『ハレ婚。7巻』のネタバレと感想

前回は家族の絆(龍之介と3人の妻たち)を描いたストーリーでしたが、今回は親子の絆を描いたストーリーとなっています。
娘が結婚を決めた理由が哲郎の経営していた喫茶店の借金返済のためでは無いかと考えた小春たち3人。(最も、これは3人の杞憂に終わり、小春が結婚したきっかけと言うのは父親の病気にあったわけなのですが)

 

嫌々結婚生活を送っていると思われた小春は、4人で家族団らん、みんな楽しく暮らしていますよとアピールするために全員で哲郎の好きだった釣り大会を開く事になります。
哲郎は既に体調が悪く、末期の状態でまともに歩ける状態ではなかったため、車椅子での参加となったのですが、茶番とわかっていてもそれでも参加する当たりは親の愛情を感じますね。

 

 

しかも、3人が勘違いしているとまでお見通しのようでした。

 

 

 

 

最終的に茶番が終わらなかったので帰ろうとしますが、龍之介との会話で3人が全員ともすごくいい表情をしているのを見て、小春から直接想いを聞いて小春の結婚を認め、旅立ちます。本当にお疲れ様でした。

 

告別式の後は若干しんみりしていましたが、やはりそこはハレ婚家族。
小春のパンツに穴が開いているのを見て女性3人で小春のパンツを買いに出かけました。
下着屋さんでは小春の選んだパンツがあまりにも大人の女性としてかけ離れてしまっていたのでゆずとまどかの2人で小春を大人の女性へと成長させる事に。

龍之介へのアプローチを学んだ小春は早速その夜、ゆずから学んだテクニックを使い、龍之介を押し倒す事に成功します。

 

 

7巻の感動的なシーンをもっと詳細に知りたい方はこちらから
ハレ婚のネタバレ7巻詳細!龍之介と哲郎の約束は小春を・・・

 

『ハレ婚。8巻』のネタバレと感想

遂に龍之介と小春が結ばれる時が来ました。

 

前半部分は前回からの下着ネタでコメディ色満載といったところですが、後半部分では小春の誕生日デートをきっかけに級に距離を縮め、小春も覚悟をしたのか、やはり、龍之介への愛情が抑えきれなくなってしまったのか、東京のホテルで結ばれることとなりました。

デートに出掛ける前には今日はまどかの日ということでなんとしてもその日のうちに自宅へと帰ろうと約束していましたが、感情に逆らう事が出来なくなったのか、二人はお泊りを選んでしまいます。

 

 

 

中々帰ってこない二人を待ちぼうけするゆずとまどか。
何が起こっているのかを理解し、観念したのかまどかは自室で落ち込んでしまっていました。

 

 

 

小春と龍之介の関係に変化が起こったことで4人の関係にも変化が出てくるのか?
作中、まどかが産婦人科から出てきたのは妊娠なのか物語が大きく動き出しそうです。

 

 

8巻の龍之介と小春が結ばれるシーンをもっと詳細に知りたい方はこちらから
ハレ婚のネタバレ8巻詳細!ついに結ばれ激しく求め合う小春と龍之介

 

『ハレ婚。9巻』のネタバレと感想

龍之介と熱い夜を過ごした小春は家に帰ると、無残にも投げ捨てられている誕生日ケーキを発見。

 

二人が誕生日の準備をしてくれていた事や、本来はまどかの日だったのに龍之介を独占してしまった事でまどかに殺されるのではと怯える小春でしたが、まどかは以外にも冷静でした。

表情からは怒りのオーラ満載でしたがそれよりも龍之介の願いが達成された事を喜んでくれていました。
しかし、まどかはそのまま失踪。
この時点で子宮を摘出する決意を固めていたのです。

 

 

自分のせいでまどかが出て行ったのではと勘違いした小春は必死にまどかを探し回ります。
妊娠しているなら一大事だと考えようやくたどり着いた答えが六本木。龍之介とまどかが出会った場所でした。

 

 

バーのママからは邪険に扱われた龍之介たち一行。そこでも妊娠の疑いが出てきましたが、もし妊娠したなら出て行くはずがないと龍之介は小春たちを説得。
誰よりも龍之介との子供を望んでいたのがまどかなのです。

 

 

 

 

そこから明らかになるまどかの過去。それはワケありなどと言う言葉では済まされないほどの壮絶なものでした。
辛い過去を乗り越え、夫婦になった二人に別れて欲しくないと考えた小春たちはまどかのために龍之介にピアノを弾かせることにします。

 

 

まどかの過去やと龍之介との馴れ初めはこちらから
ハレ婚のネタバレ9巻詳細!まどかの壮絶な過去と龍之介との絆

 

『ハレ婚。10巻』のネタバレと感想

まどかのために開いたコンサート。
そこにまどかは来ませんでしたが、小春の活躍で終了後無事に会うことができました。

 

久々に揃った家族4人。このまま龍之介とまどかが上手くいってくれればいいのにと願う小春でしたが、その願い虚しく、まどかは特別離婚届を出します。
子供が産めない事が判り、一緒にいる事が苦しくなったのでしょうか。龍之介のことは好きだけど、他の二人が子供を産んだらとか考えると苦しくなったのかもしれませんね。

 

 

小春は最後までなんとか反対していましたが、最後はゆずに促され、離婚が成立。こうしてまどかは家族の元を去っていったのです。

まどかが去った後、龍之介はトラウマが残ってしまい、また小春とゆずも険悪な雰囲気に。
これを何とかしようとハレ婚祭りへの参加を決意。

 

 

 

そこでは龍之介の資産目当てかそれともイケメン狙いなのか、モテモテになる龍之介。
まどかの一件があった後だからとあまり派手目な女性ではなく、地味系の女子を物色するゆず。

 

そこで出会った一人のシングルマザーが美鈴です。
子どもを上手く誘導したり、小春たちに気に入られようとあの手この手を使って懐に入り込んでくる美鈴。
新しく家族が2人、しかも一人は美鈴の連れ子が増えることになるのかは11巻で。

 

 

 

 

まどかの離婚原因や二人の別れのシーンをみたいなら
ハレ婚のネタバレ10巻詳細!まどかが離脱した原因は子宮摘出のせい?

 

『ハレ婚。11巻』のネタバレと感想

4人目の妻として、美鈴が入り未来も家族になるのかと思いきや意外な結末を迎えましたね。
結婚してひどい目に遭ってもう結婚なんかこりごりと考えていましたが、やはり娘のためということでハレ婚に参加を決意していたみたいです。

 

理由はどうアレ、子どもにはまっとうに生活する権利があるので新しい幸せを見つけてもらいたいと想います。
龍之介たちと結婚して変わっていく美鈴を見たかったというのもありますが、本人にその気が無いならしょうがないのでしょう。

 

 

 

一方、うららの恋は担任の先生へのあこがれから来るものみたいです。
この年頃の女の子は年上に惹かれやすいのでしょうか。

 

 

 

大人の男性との恋愛が実るとは想いませんが、相手も既婚者なので。
学生時代の綺麗な思い出として残って欲しいものです。

美鈴の本性やうららの恋物語をみるならコチラ

ハレ婚のネタバレ11巻詳細!美鈴の本当の狙いとうららの恋

 

 

ここから先の展開は、あなた自身の目で確かめることをオススメします!

 

 

『ハレ婚。』を一巻丸々無料で全部読む方法!

ずっと読んでる漫画の最新刊が出たけど、ちょっと財布が・・・
友達の間でずっと話題になってるから読んでみたい。
電子書籍サイトで特集が組まれている作品が気になってる。

そんな時、ふとした出来心で無料で読む方法は無いかとインターネット上で探した経験はありませんか。
確かに無料で読むことは出来るかもしれませんが、そのような行いは違法ダウンロードとして禁止されているので、即刻やめてください。

ZIPやrarなどを使うとウイルスなどに感染して個人情報がネット上でダダ漏れになったり、クレジットカードの情報が盗まれて被害にあったりとリスク満載です。

知らない人に自分の住所や名前がバレたり、見に覚えの無い買い物の請求が来ることもありますし、最悪、何かの犯罪に悪用されてしまう事も。

読みたい漫画があったとしても、法的リスクや悪用されるリスクを抱えて読むよりも、完全に安全な方法で読んでみたいと思いませんか。

そんな時に私が発見したのがU-NEXTを使うこと。

元々、ドラマ、邦画、洋画、アニメなど沢山の作品を見ることが出来る日本最大級の動画サイトなのですが、電子書籍サービスも提供されています。
話題の漫画だけでなく、雑誌(美容、旅行、グルメ、健康など)様々な種類の雑誌が読み放題なので、お得感がハンパ無いです。

U-NEXTの31日間無料トライアルに申し込みをすると、入会特典として600円分のポイントをもらえるのですが、このポイントを使う事でお金を払わないと読めなかった漫画を無料で読むことが出来るのです。

31日間の間に退会をすれば、料金が一切かからないので、まずは無料トライアルに申し込んで好きな漫画を読んじゃいましょう。

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

購入して読みたい!という方は電子コミックサイトをご利用ください。
↓↓↓『ハレ婚。』と検索↓↓↓
⇒『ハレ婚。』を読む(スマホ)

⇒『ハレ婚。』を読む(PC)

 

 

まとめ

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

⇒U-NEXTで漫画を無料で読む

↓↓↓『ハレ婚。』と検索↓↓↓
⇒『ハレ婚。』を読む(スマホ)

⇒『ハレ婚。』を読む(PC)

 

 

漫画や動画を見過ぎて速度制限に苦しんでいる人は必見です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください